$255も値上がった!オーストラリアのワーホリビザ申請費用

$255も値上がった!オーストラリアのワーホリビザ申請費用

実はこの10年の間で$255も値上がりした事実を知っていましたか?2015年度オーストラリアのワーキングホリデービザの申請料金は$420で日本円にして40000円ほど。10年前の2005年は15600円程度でした。10年前から現在までの申請価格の推移とは。

注意:2015年7月1日より申請料金が$420⇒$440に値上がりました。

過去10年で計算すると$275も値上がったことになります。

$440、日本円にして42000円~43000円くらいの料金になります。

10年間で見るビザ申請料金の変動

graph

申請料金は毎年のように値上がりを続け、この10年でなんと!!$255も値上がったんです。

2005年から現在までの各年の申請料金はこちら。

2005年4月の申請料金は $165

2005年7月1日から $180

2006年 $185

2007年 $190

2008年 $195

2009年 $230

2010年 $235

2011年 $270

2012年 $280

2013年 $360

2014年 $420

2015年4月現在 $420

2015年7月1日から $440になりました

10年前の2005年4月は$165(約15600円)そして現在は$420(約40000円)になっているので日本円にして24400円も値上がった計算です。10年前は現在の半値以下だったんですよ。いくらなんでも値上がり過ぎですよね!

申請料金が上がるタイミングは基本的に7月1日です。オーストラリアの7月1日は日本でいう4月1日みたいな新年度への切り替わり日。6月が年度末で7月から新年度がスタートするので大学や専門学校の入学時期も7月からなんです。

2015年に申請料金の値上がりがあるとすれば2015年7月1日になります(実際に値上がりました)。値上げがあるなしは現段階では分かりませんが、年内に出発を考えている人は7月1日より前に申請しても良いかもしれません。

ちなみにワーホリビザの有効期限は取得日から1年間です。取得日から1年以内にオーストラリアに入国して、そしてその入国日から1年間の滞在が認められています。2015年6月1日にビザが承諾された人であれば2016年5月31日までに入国できる有効期限です。

オーストラリアに一番多くワーホリに行くのはイギリス人だった

 
149012d1ced4291320d4fa9c162c23d1_m_R-compressor

ちなみに、

オーストラリア政府の発表によると昨年2014年に日本人が取得したワーホリビザの発給数は10579人だったそうです。2年目のセカンドワーホリビザの発給数の2040人も含む数字です。

オーストラリアの場合ワーホリビザの発給数に人数制限はありません。一部で発給数が決まっているという噂もありますが今のとこ申請すれば99.9%取得できます。ちなみにオーストラリアと人気を二分するカナダワーホリのビザ発給数は2014年度で6500人でした。

ワーホリビザを利用してオーストラリアに行くのはイギリス人が最も多く45208人、2位は台湾の29366人、3位は韓国で26893人だそうです。そしてドイツ、フランス、イタリアなどと続き、日本は9位だそうです。

低年齢化が進むワーキングホリデー

young student

2011年度の7746人を底にオーストラリアのワーホリビザ発給数はこの数年で上昇を続けているそうです。

そして、ワーホリにいく年齢層が低くなってきているのを感じます。高校卒業と同時に4月から出発する18歳や大学を休学して行く人も非常に多くなってきた印象です。

この低年齢化に思うことは現在20歳前後の親の世代が留学やワーホリに理解がある!ということ。

私の両親は70歳ですが、このくらいの世代は海外がとても遠い存在だったので頭ごなしに「海外は危ない」とか「行ってどうすんのよ」とか、とにかく否定から入る人が多いと思うんです。

でも現在20歳くらいの親の世代は40代が中心だと思うので海外がとても近い存在で「行ってみなさい!」ってなるんです。行く本人より親が行かせたい場合も多いんですよね。これって凄く良い方に向かっているなって感じます。

まとめ

last words

前途した通り、もし値上げがあるとすれば7月1日なります。昨年の2014年7月は値上げされず据え置きだったことを考えると今年はいくらかの値上げがあってもおかしくないと思います。

来年の春くらいまでの出発を考えている人であれば今年の6月いっぱいまでにビザを申請しても良いと思います。

以上。


留学エージェントに言われるがまま、高すぎる海外保険への加入を考えていませんか?

最安値の保険は1年間(12ヶ月)で127520円からご案内しています。

海外保険の詳細についてはこちらをクリック


入国都市のこと、語学学校のこと、かかる費用のことなど、オーストラリアへの留学やワーホリについてのご相談があればお気軽に連絡してください。

オーストラリア留学&ワーホリの手続き無料エージェントLady Go to Australia

メールで相談 ・ LINEで相談

logo5

Return Top