スマホxプリペイド携帯がお勧め|オーストラリアの携帯事情

スマホxプリペイド携帯がお勧め|オーストラリアの携帯事情

オーストラリアで利用する携帯電話はどうすればよいか?の説明をします。多くはスマホをお持ちだと思いますがそれをオーストラリアに持っていき使用する方法を案内いたします。SIMフリー携帯についても触れてみますのでこれからワーホリや留学に行くかたは参考にしてください。

目次

1:現地で使う携帯はどうすればいい

2:通話機能としてプリペイド携帯を買う

3:プリペイド携帯の購入方法&リチャージ

4:SIMフリー携帯が本当は一番お勧め

5:まとめ

現地で使う携帯はどうすればよいか

mobile-phone

現在スマホを利用してる!という前提で書きます。

まず、今使っているスマホをオーストラリアに持って行ってください。日本の携帯会社(ドコモやau,softbankなど)との契約を解約するか否かはお任せしますが解約をしたとしてもスマホの本体を持っていけば今と同じように使用できます。

通常の通話こそできませんが(LINE通話などは可能)オーストラリアにてWi-Fi環境下であれば通話以外の機能は今と全く同じことができます。

日本でもコンビニや大手スーパーマーケット、主要駅、マクドナルド、スタバなどで受信できるフリーWi-Fiスポットが年々増えてきましたが、オーストラリアでもフリーWi-Fiスポットが年々増え続けています。むしろWi-Fiスポットに関してはオーストラリアのほうが発達していると思います。

語学学校に通う方であれば学校内は99%Wi-Fii環境ですし、滞在先のホームステイやシェアハウス、またはマクドナルド、ハングリージャックス、スタバ、図書館、駅、カフェ、大きな公園内などもWi-Fi環境が整っているでしょう。

アデレードでは市内全域に無料Wi-Fiの設置を進行しているようでバスやトラム内でも無料Wi-Fi設置が試行されており、これはオーストラリアの中でも初の試みだそうです。こういった試行が全土に広まるのも時間の問題かもしれません。

とにかく、いま使っているスマホを持っていき上記の様な無料で利用できるWi-Fi環境下であれば通話以外のことは一通りできます。日本の友人や家族とのLINEも勿論可能です。通信速度は日本の比にならないほど遅いでそのつもりで!

パソコンやタブレット端末を持っていく場合も同じです。Wi-Fi環境下であれば通信速度こそ遅いですがネットに繋ぐことができます。

契約中のスマホを持ってゆく場合は契約しているショップに行き月々の支払い額が一番安くなる方法を相談して下さい(今の電話番号やメアドを変更したくない場合は)

または契約を解約したスマホを持っていったとしてもwifi環境下であれば上記で記載した通り通話以外の機能は今と同じように使えます。

とりあえず、スマホ本体さえ持っていけばオーストラリアで使えることが分かって頂けたかと思います。

通話をする為の携帯を持つ

mobile-phone2

電話機能(通話)は日本のスマホを持っていってもできません。

厳密に言えば日本のスマホはSIMロックがかかっていて、docomo、au、softbank等、その会社でしか契約ができない様になっています。

2013年にはSIMフリーのiphoneも発売されましたが、まだそれを持っている人は極めて少ないと思います。2015年現在、総務省もなにかと動いてはいますが、まだまだSIMロックについては後手後手の印象を受けます。

オーストラリアにて通話ができる携帯を持つにはワーホリの多くはプリペイド携帯を購入しています。

日本でプリペイド携帯を使っている人を見ることは無いと思うのでどういう仕組みかを説明しますが、プリペイド携帯はリチャージ式で、先にお金を払い、払った分の金額の範囲で通話ができます。

分かりやすく言えば$100(1万円)をチャージすれば、$100(1万円分)の通話ができるという事です。チャージした金額を全部使いきってしまったらまた新しく入金(リチャージ)するというシステムです。

月々の基本使用料も無ければ解約の手間も無く、利用する分だけのお金しか必要にならない。まさに1年、2年の滞在をするワーホリや留学者向けの携帯です。

プリペイド携帯の購入方法

大きなショッピングセンター内にある携帯ショップや電気屋などで購入ができ、携帯会社は「オプタス、テレストラ、ボーダフォン」が基本の大手3社になり、お勧めの会社はオプタスです。

ワーホリさんの利用度が一番高く、オプタスの携帯同士なら無料通話も可能なんです!

以下の写真はショッピングセンター内にあるオプタスの携帯ショップを撮影してきたものですが、こんな感じで販売されています。

mobile-phone3

購入価格は一番安いもので$39からありました($29とかもあります)

購入した物には、 本体、充電器、SIMカードが付いており、電話会社に電話をかけて初期設定(英語で)を行う必要があります(最初の設定は店員さんがやってくれる場合も)購入時には$100とかのチャージがされている事もあります!

安いものだと$100~$200出せばスマホタイプのプリペイド携帯の購入も可能です。日本から持ってきたスマホと通話用のプリペイド携帯の2台持ちが面倒な場合は、スマホタイプのプリペイド携帯の購入をお勧めします。

スマホの完全な普及により様々な契約形態も増えており、使用容量の制限こそありますが月額定額制($30とか)で利用できるスマホのプリペイド携帯も多く販売されています。

使用頻度の低い方は月$30(3000円程度)に抑えることも可能です。

リチャージカードの購入

携帯ショップでは勿論のこと、スーパーやコンビニなどで「リチャージカード」を簡単に購入する事ができます。購入価格は多々あるのですが、$30、もしくは$60のリチャージカードを購入される方が多いようです。

 $30のリチャージカード

mobile-phone4

購入したカードをリチャージする方法

指定番号(555)に発信して自動音声ガイドに従って進んでいき購入した際に発行される数字があるのでそれを打ち込む!といったシステムです。

ガイダンスは英語になりますので最初は学校の友人や先生や日本人スタッフさん等に手順を聞くといいでしょうが慣れれば同じ事をするだけなので簡単です。

指定番号「555」にダイヤルし、アナウンスが流れたら「2」を押して番号を入力するのみです。全て自動の音声ガイダンスですから英会話はありません。

購入したカードの裏面:ここに書かれている番号を入力する。

mobile-phone5

SIMフリーのスマホを持って行く

smart-phone1

本当はこれができれば一番良いよね!って方法なのですが、

SIMロックが解除されている、いわゆるSIMフリー携帯を持って行きオーストラリアにてSIMだけ購入して使うのが本当は一番良い方法だと思います。

SIMフリー携帯のメリットは、SIMカードという携帯電話のチップを取り替えるだけで他の国でも使用できますし、携帯電話の会社(キャリア)を自由に簡単に変える事ができます。きっと日本の携帯も将来的にはSIMフリーが当たり前になると思います。

例えばオーストラリアではオプタスという携帯会社でSIMカードを購入して1日たった$2で使いたい放題が出来るのです。使いたい放題とは1日$2の使用料だけで通話もし放題、ネット利用も2Gだけとかじゃなく制限無くいくらでもできるのです。

これもプリペイド式になっているので1ヶ月使っても$60で通話もネットもし放題ということになります!!今のとこ私の知識では最強です。

オーストラリアでもSIMフリー携帯(Unlock Phoneと言います)は購入できるのですが機能の説明や出てくる文字は全て英語になるので慣れるまでかなり使いにくいと思います。金額は安いもので$150~、高いと$1000とかもあります。

日本でAndroidのスマホを使っている方は契約している携帯電話会社でSIMロックを解除してくれるそうなので一度聞いてみてください。

やはりiphoneユーザーが多いと思いますが今のとこiphoneのSIM解除は難しいと思います。闇で解除してくれる・・なんて話も聞きますがそこは自己責任でお願います。中古でも良いのでSIMフリーのiphoneを購入するという手も有りだとおもいます。

中古販売サイト

こういうサイトはちょっと怪しいですがbook offとかでも売っているのを見たことがあります。

FREETELL

新品のスマホを安く買いたいならFREETELLもお勧めです。安い携帯なら1万円で買えます。

SIMフリー携帯を持って行ったはいいけど現地で買うSIMとの相性が悪く使えない・・・なんて話も聞きますが、そこは心配御無用。すでに使えている人の確認済みです!

SIMフリーのスマホであればオーストラリアで2台持ちする必要もないし、比較的安い料金で通話&ネット利用もできるし・・・

今のとろベストな方法だと思います。

まとめ

日本ではまだまだSIMフリー携帯が定着していません。きっとオリンピック開催に向けて海外からやってくる人達を見越して、この先3,4年で大きく変わってゆくと思いますが、現状ではまだまだです。

iphoneのSIMフリーの新品・中古も以前に比べればは出回るようになりましたが、なかなかね・・って人の方が多いと思います。

現状では、現在使っているSIMロックのスマホを持っていき通話用にプリペイド携帯をオーストラリアで購入するワーホリさんの方が多い状況です。

上記参考になれば嬉しいです。

以上です。


留学エージェントに言われるがまま、高すぎる海外保険への加入を考えていませんか?

最安値の保険は1年間(12ヶ月)で127520円からご案内しています。

海外保険の詳細についてはこちらをクリック


入国都市のこと、語学学校のこと、かかる費用のことなど、オーストラリアへの留学やワーホリについてのご相談もお気軽にしてください。

オーストラリア留学&ワーホリの手続き無料エージェントLady Go to Australia

メールで相談 ・ LINEで相談

logo5

Return Top